彩源株式会社について

SAIGENグループでは、飲料メーカーや小売業者、自治体などから排出される空き容器の回収・分別に力をいれており、現在では、関東有数の処理能力を誇る処理施設を完備しております。弊社では、身近に排出される空き缶、ペットボトル、ビンの回収から選別処理を行っており、日々リサイクル活動に貢献しております。

全国では、平成23年度の一般廃棄物の排出量は、1人1日あたり975グラムと環境省より報道されております。そのうちのリサイクル率は20.4%となっております。

ペットボトルの5年間の市町村分別収集計画の策定状況については、分別収集見込み量が、平成23年度・全国1,719市町村301,000トンより平成27年度・全国1,730市町村308,000トンとなっており、埼玉県では、平成23年度より5年間で、19,919トン、19,826トン、19,777トン、19,725トン、19,667トンと見込まれています。この回収された容器をリサイクルすることで、資源を生めない国では重要になるのがリサイクル事業だと考えており。この資源をリサイクルすることが、これからの環境を考える上で重要と考えております。

環境庁ホームページより参照 http://www.env.go.jp/




彩源株式会社について彩源株式会社について

彩源株式会社について彩源株式会社について

彩源株式会社の作業員募集彩源株式会社の作業員募集


サイゲンバナー.ai

remove_logo.png